読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tech.guitarrapc.cóm

C#, PowerShell, Unity, Cloud, Serverless Technical Update and Features

Windows 10 Technical Preview を Hyper-V にインストールしよう

Windows

Windows 10 Technical Previewが公開されました。

さっそくインストールを試みる方が多いでしょうが、検証環境なら Hyper-V は優秀です。物理マシンをつぶすのもいいしタッチなど互換性確認には大事なのですが、手元でさくっと機能を。Hyper-V でしょう。

今回は Hyper-V に Windows 10 Tech Previewをインストールする流れを見ていきます。

目次

Hyper-V に Windows 10 Tech Preview を作成する

Hyper-V に構成を作成します。まずは、お手元の Hyper-V Manager を起動してください。

f:id:guitarrapc_tech:20141002012943p:plain

新規で作成します。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013011p:plain

Hyper-Vのイメージ名を付けましょう。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013102p:plain

UEFI ですので、Generation 2 を選択します。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013128p:plain

RAM ですが、x64 推奨は 2GB ですが Windows 8と同様に 4GB 与えてみます。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013203p:plain

Hyper-V のネットワークは、仮想ハブに接続します。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013258p:plain

仮想ハードディスク、つまり.vhdを保持するパスは、今回 別ドライブに127GBとりました。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013341p:plain

Insider プログラムに登録してダウンロードした .iso を起動イメージに指定します。

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview

f:id:guitarrapc_tech:20141002013453p:plain

確認画面です。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013551p:plain

作成開始しました。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013626p:plain

作成完了は数十秒です。

f:id:guitarrapc_tech:20141002013643p:plain

もしもVirtual Machine 設定時にISOの指定を忘れた場合

ダウンロードしたISOをVirtual Machine にマウントします。Virtual Machine の設定画面を開いて

f:id:guitarrapc_tech:20141005045829p:plain

DVDドライブにイメージを設定しましょう。

f:id:guitarrapc_tech:20141005045910p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141005045916p:plain

Windows 10 Technical Preview をインストール

続いて Technical Preview をインストールします。

イメージに接続します。

f:id:guitarrapc_tech:20141002014450p:plain

続いてVirtual Machine を起動です。この時 Enter など何かしらのキーを起動直後にすぐに押さないと DVD BootではなくPXE Boot になるので気を付けてください。なった人はVirtual Machineの再起動でEnterを押してください。w

f:id:guitarrapc_tech:20141002014527p:plain

うまく起動できましたね?

f:id:guitarrapc_tech:20141002014650p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015337p:plain

Windows 8 と比べると明らかに高速にインストール画面が起動します。今回は、 English x64bit United Kingdom なので初期状態はこうです。

f:id:guitarrapc_tech:20141002014708p:plain

日本語キーボードを使うのでこうですね!

f:id:guitarrapc_tech:20141002014737p:plain

インストール開始です。

f:id:guitarrapc_tech:20141002014825p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002014843p:plain

ライセンス条項から

f:id:guitarrapc_tech:20141002014852p:plain

今回はまっさらなイメージにインストールなので、 Custom Install を選択します。

f:id:guitarrapc_tech:20141002014909p:plain

割り当てた HDD 127GB が見えますね。ここにインストールします。

f:id:guitarrapc_tech:20141002014954p:plain

インストール開始しました。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015021p:plain

いつものインストールは、 Windows 10 Tech Preview でついに 5分で完了しました。 (1:27 - 32)

f:id:guitarrapc_tech:20141002015043p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015051p:plain

再起動が始まり約4分続きます。(1:32 - 36)

f:id:guitarrapc_tech:20141002015131p:plain

起動してすぐにもう一回再起動します。 (1:36 -37)

f:id:guitarrapc_tech:20141002015148p:plain

Windows 10 Tech Preview のインストールが完了しました。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015239p:plain

Windows 10 Tech Preview ユーザー設定

ライセンスの承認があります。今までと同様です。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015337p:plain

インターネット接続が確認されます。ここでインターネット接続があれば Microsoft Account との連携ができます。ここもWindows 8と一緒ですね。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015425p:plain

もしインターネット接続がなければ、ローカルアカウントを作成します。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015450p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015605p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015624p:plain

設定完了です。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015634p:plain

初回起動のようこそが始まります。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015707p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015712p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015716p:plain

いつもの色の変化があり、

f:id:guitarrapc_tech:20141002015720p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015724p:plain

f:id:guitarrapc_tech:20141002015727p:plain

起動しました。

f:id:guitarrapc_tech:20141002015731p:plain

まとめ

Hyper-V に Virtual Machine を構成初めて、Windows 10 Tech Preview が起動するまで 20分かかりません。

是非、みなさんも楽しんでください。