tech.guitarrapc.cóm

Technical updates

Git

CircleCI Orb をいくつか作った話

幾つか CircleCI Orb を作っていたのですが、記事にしていませんでした。 どれも必要になって作ったもので、いずれもプロダクションで万単位で実行されれているのでいい感じで使えそうなら幸いです。 目次 目次 TL;DR Orbs とは 公開したOrbs guitarrapc/git…

git submodule と git subtree から見る外部リポジトリの取り扱い

Git

先日、外部のgitリポジトリを参照しつつ開発を進めたい時に、改めて今ならどのようにやるといいのか調査と検証を行いました。 開発においてシンプルさは重要です。そのため、利用している言語やフレームワークで標準提供されたパッケージシステムを使うのは…

Github for Unity を導入してみる

Unity はいくつかの理由で Github.com を使うのが手間になることがあります。その中で最も障害となりえるのがlarge binary assets、つまり大きなサイズのバイナリファイルの扱いです。 今回は、先日発表された Github for Unity を利用することで、このフロ…

Azure Functions を GitHub と Continuous Integrationして自動デプロイされるようにしてみた

前回、Azure Functions を AWS Lambda を使っている一人としての視点で軽く触ってみました。 tech.guitarrapc.com さて、作ったらデプロイですよね。*1かつ Github や CI とどのように連携するかは大事です。 見てみましょう。 目次 目次 AWS Lambda の Conf…

CI を 用いない 自動Pullをしたくて PowerShell でCIする

なにか作ったので公開しておきましょう。 目次 目次 なにがしたいの どう使うの 前提 実行 実行している様子 他の利用例 何ができるの ヘルプ Git認証情報の自動修復 gitリポジトリのClone/Pull Pull後のカスタムスクリプト実行 自動化 スケジュールをスクリ…

git で error: Connection time-out while accessing https://github.com/Account/RepositoryName.git と出た時の対処

最近 GitHub への DDoS が頻発しており、それに伴い Pull や Clone を含めて git remote show origin など remote 状態の取得ができないことが起こっています。 https://status.github.com/messages で、特に以下にある 3/22 における影響では、アジアパシフ…

PowerShell で Windows の 資格情報マネージャー を利用する (Jenkins などでの Git Credentialなど)

本記事は PowerShell 3.0 以上を対象にしています。 ご存知の通り、Windows には 資格情報マネージャー があります。 資格情報保管ボックスの概要 エクスプローラで見るとここにありますね。 コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\資格情報…

git や ssh が Win32 error 487: Couldn't reserve space for cygwin's heap, Win32 error 0 で実行できない場合の対処

PowerShell から ssh 経由で Linux に入って任意のコマンドを実行する。 これを可能にするために、sshをラップしたモジュールを以前書きました。 PowerShell で Chocolatey を利用して SSH 接続をする + Capistrano コマンドを Windows から発行/実行するPow…