tech.guitarrapc.cóm

Technical updates

Windows開発環境をscoopで継続的に構築する

以前 Windows の開発環境を scoop で構築しているということを書きました。 tech.guitarrapc.com その際に、scoopを継続的に使っていくためのツール ScoopPlaybook を書いたことに触れました。 今回はその ScoopPlaybook の紹介です。 目次 目次 TL;DR 目指…

WSL1 から WSL2 の対応

WSL1 を長い間使っていましたが、先日 Windows 10 Version2004 がリリースされて WSL2 に切り替えを行いました。 WSL2 いいのですが、WSL1 と同じように、あるいはちょっと欲張ろうと思うと少し困ったのでメモ。 目次 目次 TL;DR WSL1 で何をしていたのか WS…

Windows 10 Home を Windows 2019 Server on Azure で Nested Hyper-V にインストールする

Windows 10 Home の WSL2 + Docker を検証するための環境を考えた時、Windows 10 Pro の Hyper-V にいれるのが手っ取り早いのですが、CPU仮想化支援の有効化コマンドレットに気づかず Windows Server 2019 上の Windows 10 Home じゃないとダメだっけと思っ…

Windows 10 Home を Hyper-V にインストールする

Windows 10 Home の WSL2 + Docker を検証するための環境を考えた時、Windows 10 Pro の Hyper-V にいれるのが手っ取り早いのですが久々に Hyper-V 触ったので改めてメモ。 前の記事の前段となる個人的なメモです。ほしい内容は自分で書くしかない。 tech.gu…

Windows 10 Home で WSL2 と Docker Desktop for Windows を動かす

開発環境では Docker で DB や各種バックエンドを動かすことが多いのですが、WFH が広がる中で自宅が Windows 10 Home で Docker Desktop for Windows 起動できないんだけど、何か手がないかと相談があったりなかったり。 以前試したときは問題なかったので…

CircleCI 上で dotnet test の verbosity がオーバーライドできない問題とその対処

CircleCI で dotnet test、妙な挙動をすることは前回一つ紹介しました。 tech.guitarrapc.com が、まさかまた一つネタが見つかるとは思わなかったです。 今回は dotnet test がこけた時の出力について。 更新 2020/6/17 本件の修正がマージされて修正されま…

pulumi でstateが事故ったときに過去のバージョンのstateを当てなおす

terraform もそうですが、Infrastructure as Code とかやってるとstate が壊れる日が来て軽く絶望します。 Pulumi で、誤った操作から state からリソースが200あまり消えたときにどのように復旧したのかをメモしておきます。 目次 目次 TL;DR 状況 復旧目標…

terraform for_each で data をいい感じで渡す

Terraform のfor_each は data でも使えます。 だから何だって感じですが、data でよく aws_iam_policy を拾うことがあるかと思いますが、for_each が使えれば 複数のpolicy を aws_iam_group、 aws_iam_user、 aws_iam_role といったリソースに紐づけるある…

PowerShell の -PipelineVariable を使おう

PowerShell v5 で追加された PipelineVariable に関して、本では説明していたのですがブログに書いていませんでした。 いい感じの例があったので、説明しておこうと思います 目次 目次 TL;DR 対象のPowerShellコード PipelineVariable とは PipelineVariable…

Datadog Log Management で Kubernetes の external-dns やkube2iam のログレベルを適切に扱いたい

Kubernetes のログを見るといえば、Datadog Log Mangement が楽なのですが時々ログメッセージが適切なレベルで扱われません。 そんなときによくやる「ログメッセージからレベルになるフィールドを取り出して Log Status として認識させる」ことを見てみまし…

GitHub Actions で .NET Framework プロジェクトをビルドする

Visual Studio 拡張 のプロジェクトは、今でも .NET Framework です。 .NET Framework ということは、基本的に Windows でのビルドになります。 今回、AppVeyor でやっていたビルドを GitHub Actions に移行したのでメモ。 最終的に、次のように .NET Framew…

GitHub Actions ことはじめ

GitHub Actions 以前調べたのですが、いろいろあって個人プロジェクトでサクッとビルドするのみに使っていました。 今回改めて調べを進めたのでメモ。 幾つかのリポジトリを GitHub Actions に移行したけど、記事にしようとまとめてたらやった内容以上に調べ…

CircleCI Orb をいくつか作った話

幾つか CircleCI Orb を作っていたのですが、記事にしていませんでした。 どれも必要になって作ったもので、いずれもプロダクションで万単位で実行されれているのでいい感じで使えそうなら幸いです。 目次 目次 TL;DR Orbs とは 公開したOrbs guitarrapc/git…

2019年を振り返って

毎年やっている昨年の振り返りをしてみます。 2018年はこれ。 tech.guitarrapc.com 目次 目次 総合 経営 プログラミング CSharp Golang PowerShell ShellScript インフラ Terraform Pulumi Kubernetes 記事 ライフスタイル ゲーム 2020年は? 総合 2019年の初…

Wi-Fiを Amplifi HD に移行した

最近やってよかったことの一つが、Wi-Fi を入れ替えたことでした。 何がどう変わったのか残しておきます。 目次 目次 TL;DR Wi-Fi をどれぐらい使っているのか 動機 選定基準 候補の絞り込み Amplifi HDを設置する REF TL;DR Amplifi HD、日本ではまだ出荷可…

2019年に使ったサービス

2018年から2019年でどうなったのか見てみます。 今年は一個一個のサービスにコメントせず、変化あったやつや新規とかのみで。 tech.guitarrapc.com 基本方針は変わりません。 有料・無料で同一程度のサービスがある場合無料のものを選択する 有料のサービス…

Wunderlist の移行先の検討と移行

Wunderlist を5年余り使っているのですが、ここ3年はサービス終わる終わるといわれ続けても移行先を時々探しては見つからず断念してきました。 と言っていると、ついに Microsoft から本当に終わらせる宣言が出たので移行先を検討し、移行しました。 Wunderl…

Pulumi Workaround

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の25日目です。 qiita.com 最終日は、Pulumi でこんなときどうするのかをまとめていきます。 目次 目次 TL;DR Pulumi.Aws.Iam.Invokes の Input<T> が Output<T> の依存解決を行えない Pulumi-aws の destroy で v</t></t>…

Pulumi でよく使うコマンド

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の24日目です。 qiita.com そろそろ終わりです。pulumi でよく使うコマンドを見てみましょう。 目次 目次 TL;DR ドキュメント 操作 pulumi up pulumi config pulumi destroy pulumi preview pulumi refresh …

Pulumi のState と実リソースの差分を同期する

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の23日目です。 qiita.com Terraform を使っていると、HCLで定義したリソースがHCLの定義とずれると差分として検出されました。 しかし、Pulumi では pulumi up をしただけでは検出されないことに気づきます…

ローカルPulumi ProjectとアカウントPulumi Project の紐づけ

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の22日目です。 qiita.com あまりないのですが、時にすでにある Project と ローカルのpulumi を紐づけたいときがあります。 そんなときにどうやればいいのか見ておきます。 目次 目次 TL;DR Summary Pulumi…

Pulumi で特定のリソースのみUpdateやDestroyする

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の21日目です。 qiita.com Pulumi で terraform target のような操作をどうやるか見てみます。 目次 目次 TL;DR 実際に操作する TL;DR Pulumi CLI 1.3.0 から --target によって可能になった。 合わせて rep…

DotNetCliToolReference から .NET Core Local Tools へ移行する

前回、.NET Core Tools と DotNetCliToolReference についてみてみました。 tech.guitarrapc.com DotNetCliToolReference がオワコンということで、.NET Core Local Tools に移行しないと、ということもあるわけでどのようにやったかを残しておきます。 目次…

.NET Core Tools と DotNetCliToolReference

.NET Core 3.1 がリリースされました、LTS リリースなので netcoreapp3.0 にしていたものは悉く netcoreapp3.1 に移行ですね。 さて、C# 的には .NET Core 3.0 から変化がほぼないのですが、dotnet cli や ビルド的には.NET Core 2.2から破壊的変更が行われ…

pulumi up で変化するリソースの内容を確認する

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の20日目です。 qiita.com 些末なコマンドメモです。 Terraformと違って細かい差分でないのですが、Continuous Delivery していると details を忘れるアレ。 目次 目次 TL;DR Summary TL;DR pulumi up 後の…

pulumi up 時の文字化け対策

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の19日目です。 qiita.com そろそろどうやるか見てみましょう。 と思ったのですが、日本語OS上では解決方法が見つからないのでゆるぼ。 目次 目次 TL;DR Summary NOTE: だめな方法 推察 REF TL;DR 現状日本…

Pulumi のプラグインを確認する

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の18日目です。 qiita.com Pulumi の各プロバイダの実装は Plugin として提供されています。 このプラグインを確認する方法を見てみましょう。 目次 目次 TL;DR Pluginの確認 GitHub .NET 実装では NuGet で…

Pulumi で他のstate 参照を行う

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の17日目です。 qiita.com Pulumi のTIPS を見ていきましょう。 Terraform の Remote State に相当する処理を見てみます。 Pulumiで 他のStack で管理しているリソースは参照できるのでしょうか? 目次 目次 …

Pulumi の state を Export したり Importする

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の16日目です。 qiita.com Pulumi を WebUI でProject/Stack 配下で管理するということは、ほかの Project/Stack に移動したいときに何か操作がいりそうですね。 それをどうするのか見てみましょう。 この記…

Pulumi でstateから特定のリソースを消す

この記事は、Pulumi dotnet Advent Calendar 2019 の15日目です。 qiita.com Pulumi の State から特定のリソースだけ管理対象外にしたい、そんなことはきっと起こります。 どのようにやればいいのか見てみましょう。 目次 目次 TL;DR 想定ケース 対応方法 R…