tech.guitarrapc.cóm

Technical updates

PowerShell

Windows10 のPowerShellでF7を押しても履歴が画面に表示されない

以前書いたPowerShell の履歴に関する操作ですが、Windows 10 のWindows PowerShell ではF7による画面表示がされません。 tech.guitarrapc.com これに関して少し見てみましょう。

PowerShell でsudo っぽいものを内蔵した関数を作る

時々思い出したようにPowerShell の記事を書いてみます。 スクリプトでよくあるのが、sudo で実行時に権限があるスクリプトの許可をしたいというケースです。 Windows は組み込みsudo がないので面倒でしたが、現状なら scoop で sudo をインストールすると…

PowerShell 6.0 のImport-Csv に W3C 拡張ログ ファイル形式のサポートを追加 #2482 について調べてみた

これを調べていたのは本を書いていたときなので、そろそろ一年経つのですがお蔵入りの前に出しておきます。 PowerShell 6.0 において、W3C 拡張ログが Import-Csv で読み込み可能になったという内容でリリースノートが出ているのですがその内容について。 do…

Windows でエクスプローラーを使って .gitconfig ファイルを作る

Windows のエクスプローラーで .gitignore というファイル名を作ろうとするとエラーが出ます。 .gitconfig という名前のファイルを作ろうとするとエラー これをコマンドラインを使わず作る簡単な方法を紹介します。

はてなブログを https 対応するためにmixed content を検知する MixedContentCheckerを作った

前回の記事でhttps 化の前段階として、はてなブログの全URLを取得しました。 tech.guitarrapc.com https化を有効にすると、mixed content が出るようになるので有効にします。 あとは、https 化したページに httpコンテンツが混じっている時に起こる、mixed …

はてなブログの全エントリーURLを取得する

このブログ、実はhttpのままです。 はてなブログをやめるか考えているのですが、いったんhttps対応を進めましょう。 困るのがmixed content なのですが、とっかかりとしてこのブログの全URLを取得します。

PowerShell 本を出版するまでの反省

PowerShell本を書いたのですが、当然多くの反省があります。 tech.guitarrapc.com どれも自分の苦手とすることへの直視を求められるのでメモしておきます。 プログラミング系の本を書くときの参考になれば幸いです。

PowerShellでマルチプラットフォームに動くモジュールの作成と継続的なテスト

この記事は、PowerShell Advent Calendar 2018 の 22日目です。 qiita.com 今年は、PowerShell Coreについて本を書いたのですが、その中で書ききれなかった.NET Core と .NET Framework の両方で動くPowerShellモジュールの実用的なサンプルです。

PowerShellっぽく陸上自衛隊のイラク派遣日報をまとめてダウンロードしてみる

面白い記事があったので、私もやってみます。 blog.daruyanagi.jp 毎度毎度、PowerShellっぽさとは何かなぁ思うのですが、PowerShell実践ガイドブックでもWebサイトのステータス監視などを書いたので、良い題材な気がします。

『PowerShell実践ガイドブック』の先行レビューアーを募集します!

刊行される「PowerShell実践ガイドブック」(通称:貝殻本)ですが、編集さんにかけあったところ先行レビューという形で書籍をプレゼントできることになりました! tech.guitarrapc.com PowerShell実践ガイドブック ~クロスプラットフォーム対応の次世代シェル…

「PowerShell実践ガイドブック」という本を書きました!

このたび、PowerShell実践ガイドブックという本を執筆・刊行する運びとなりました。 本日から予約開始、2018/5/30日に発売です。 ※ Amazonの紹介文がおかしいのは修正予定です。 修正されました。 Amazonなどのオンライン書店で予約が始まってます。 Kindle…

AzureAD ログインと Docker for Windows Shared Drive によるボリュームマウント

Docker は普段 macOS で使っているのですが、そういえば Docker for Windows がGAされて久しいです。ふつうに Linux コンテナが動かせるのは WSL とは違うコンテナとしての良さに満ちてていいものです。 docker run -it centos /bin/bash とはいえ Docker fo…

PowerShell の配列表現と生成処理時間

面白い記事があります。 blog.shibata.tech PowerShell において配列生成は 言語仕様上にある通りカンマ演算子 , によって表現されるものであり、ASTでも満たされている。しかし、そこに言及がなく () や $() や @() で生成しているような表現を見かけるけど…

PowerShell のAPIデザインガイドライン

この記事は、PowerShell Advent Calendar 2017 5日目の記事です。 qiita.com 昨日は @atworks さんの PSRemoting を用いたリモートプロセス実行でした。 qiita.com 3日目の前回 PowerShell のコーディングスタイルについて触れました。 tech.guitarrapc.com …

PowerShell のコーディングスタイル

この記事は、PowerShell Advent Calendar 2017 3日目の記事です。 qiita.com 新しい言語を触るときに気になるのが、その言語はどのように書くことを意図しているのかです。私が触ってきた言語の多くは「その言語の考えの基本」となるものを持っており、コー…

Windows の TimeZone 設定をコマンドラインから行う

Windows の TimeZone 設定といえば コマンドプロンプト以外にも PowerShell や .NETでもできます。 Windows 10 でどのようなやり方があるのか軽く見てみましょう。

第24回◯◯o◯裏番組シェル芸勉強会 を PowerShell と C# でやってみる #シェル芸

久々のシェル芸です。 Bsh on Ubuntu on Windows でやろうと思ったのですが、手元の環境が入らないのでそっとじ... 今回は途中で飽きるまでということで、やってみました。

Windows 資格情報マネージャーをPowerShell DSC で構成管理するリソースを公開しました

PowerShell DSC は PowerShell が目指してきた姿の一つの目標であり、強力な技術基盤です。 PowerShell は DSC を提供にするにあたり、OMI の実装を WMI から クロスプラットフォームな CIMに移してきました。実際 Linux で PowerShell DSC を利用する Power…

PowerShell 5.0 (WMF5) における PULL Server 構築時のPSDesiredStateConfiguration_1.0 問題

最新情報 2016/8/6 WMF5.1 Preview で本件が修正されました。Windows 10 Anniversary Update から確認ができます。 WMF5 においては、ワークアラウンドを利用するしかないのでご注意ください。 以前の状況 WMF5 がリリースされて数か月たちました。そろそろ…

PowerShell DSC の xTimeZone リソースにPR がマージされたお話し

過去にもいくつかの PowerShell DSC リポジトリでやりとりをやっているのですが、先日 xTimeZone にあった結構困ったバグ修正のPRをおくったところマージされました。 日本語はもろに影響を受けるので良かったよかった、とともに軽くメモに残しておきます。 …

PowerShell の Set-ExecutionPolicy 設定時のスコープ対処

PowerShell をシェルとして利用するときに誰もが一度はひっかかるのが ExecutionPolicy です。 今回は、Set-ExecutionPolicy RemoteSignedをしようとしたら、以下の警告が出た場合の対処です。 ExecutionPolicyOverride,Microsoft.PowerShell.Commands.SetEx…

PowerShellGet の PSGallery が消えた場合の対処

PowerShellGet のデフォルトのPSRepository は、PowerShell Gallery です。 PowerShell Gallery | Home デフォルトなので、何もせずとも設定されているのですが、過去に2回設定が消えたことがあります。原因がいまいちつかめていないので、復旧方法のメモだ…

PowerShell でディスクの初期化からフォーマットを行う

Windows のディスクを管理したいとき、古の時代から diskpart コマンドがあります。 DiskPart Command-Line Options | Microsoft Docs www.atmarkit.co.jp しかし現在これらのdiskpart 操作をを使うことはありません。PowerShell でより高度、安全に操作でき…

AWS Windows 自動化ラウンドテーブルのセッション資料公開

2016/5/13 に、アマゾン ウェブ サービス(AWS) 様主催で、AWS で Windows を扱っている方を集めてのクローズドなラウンドテーブルの第一回が開催されました。 私も、AWS Solution Architect の@keisuke69さんにお誘いいただき登壇させていただきました。今回…

Remote Desktop Web Access の Remote Apps が重複する問題の対処

Remote Desktop Service (リモートデスクトップサービス) には、RD Web Access (RD Web アクセス) と RD Session Host (RD セッションホスト)呼ばれる機能があります。 Remote Desktop Web Access (RD Web Access) | Microsoft Docs Overview of Remote Desk…

Windows Management Framework 5.0 RTM (PowerShell 5.0 RTM) が再リリースされました

おかえりなさい。 ということで、リリースされて一週間で撤収された WMF 5.0 (PowerShell 5.0) RTM でしたが、ようやくバグ修正が終わり再リリースされました。 Download Windows Management Framework 5.0 (Superceeded by WMF 5.1 RTM version: http://aka…

WMF 5.0 (PowerShell 5.0) の再リリース予定が発表されました

WMF 5.0 (PowerShell 5.0) は、2015/12/16 にリリースされてから、12/23 に PSModulePath 上書きをはじめとするバグがあったことで回収されてました。 長らく再リリース日が未確定でしたが、本日リリース予定日として 2016年2月末日が予告されました。 blogs…

WeatherHacks を触ってみる

Twitter を眺めていると面白そうなのをみつけたので、自分ならどう書くか考えてました。 https://www.baku-dreameater.net/archives/8741#more-8741www.baku-dreameater.net ただやるのでは楽しくないので、PowerShell との比較です。

Event Tracing for Windows (ETW) の トレースプロバイダーリストを取得してみる

ネットワークキャプチャといえば、Wireshark や Microsoft Message Analyzer が定番です。今回、USB や Bluetooth のキャプチャもできることを教わりました。 USBなど の通信ログは ETW (Event Tracing for Windows) に流れてくるのでEtwStreamでログをキャ…

パイプラインの処理を途中で打ち切る方法のPowerShell版

PowerShell の最大の特徴と言われた時に、おそらく掲げるべきはパイプラインだと思います。 それが、cmd や Linux/Unix シェルにおけるパイプラインと異なる挙動だったり、オブジェクトを伝搬するという性質も含めて良くも悪くも PowerShell を PowerShell …