tech.guitarrapc.cóm

Technical updates

Azure

Azure Functions を GitHub と Continuous Integrationして自動デプロイされるようにしてみた

前回、Azure Functions を AWS Lambda を使っている一人としての視点で軽く触ってみました。 tech.guitarrapc.com さて、作ったらデプロイですよね。*1かつ Github や CI とどのように連携するかは大事です。 見てみましょう。 *1:Web 上で書くとか初めの一…

Azure Functions - C#で Github Webhoook や VSTS Build 通知 を Slack に通知してみた

AWS Lambda といえば、Amazon Web Service が提供する Node.js や Python、Java を使ったサーバーレスなコード実行基盤です。 AWS Lambda (サーバーレスでコードを実行・自動管理) | AWS これって、単純にコードをサーバーなしに実行できるだけじゃなくて、…

ADFS から AzureAD に IdPを完全移行したお話

クラウドサービスが数多あると、それぞれのサービスごとにユーザー名/パスワードといった認証を管理することは大変苦痛です。 これまでグラニでは、ADFS + AzureAD を使って Identity Federation を構成していたのですが、先日 ADFS を完全撤廃して AzureAD …

Amazon x Aurora

今週火曜日に開催された Amazon RDS for Aurora 東京ローンチ記念セミナー (2015 年 11 月 10 日開催) | アマゾン ウェブ サービス(AWS 日本語) で、RDS for MySQL から Amazon Aurora への移行に関するセッションを行ってきました。 本記事は資料の公開…

Azure Web App のカスタムデプロイを使って特定のディレクトリをGithubと同期する

Azure で一番好きなサービスはダントツで Web App です。以前は Azure WebSite と呼ばれていました。やりすぎず、でも必要なことはできる。このバランス感が今でも崩れていないのはすごいです。 さて、Azure は各種SCM からのデプロイをサポートしており、そ…

お名前.com から Route53 へのドメイン移管を行ってみよう(Azure DNS はどうなの)

2014年に、Route53 でドメインの取得ができるようになりました。 ということで、お名前.com など他で取得していたドメインも Route53 に移管することができるようになっています。 以前からやろうやろう詐欺をしていたので、やってみましょう。

Windows Azure The Diagnostic Utility が公開されています

先日 26/Aug/2013 に Azure Team が実際に利用しているいう、 Azure Tools - The Diagnostic Utility が一般公開されました。 是非Azure に限らず使えそうなのでご紹介を。 (AWS での利用を念頭に見てみましょう)

EC2など 高負荷クラウド環境における Redis のチューニングについて

たまにはPowerShell 以外の記事を。 某記事でもRedis (REmote DIctionary Server)が memcached に代わり得る利点がBookSleeveを交えて丁寧に説明されました。 そして、Redisの運用が一定の目途を見せていることから、その初期設定に欠かせないチューニングに…

Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part7

part7 今回が最終回です。 前回は、GNOME環境を整えるところまでやりました。 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part1 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセット…

Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part6

part6です。 前回は、zsh環境を整えるところまでやりました。 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part1 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる…

Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part5

part5です。 前回は、zsh環境を整えるところまでやりました。 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part1 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる…

Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part4

part4です。 前回は、ssh環境を整えるところまでやりました。 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part1 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる…

Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part3

part3です。 前回は、yum環境を整えるところまでやりました。 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part1 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる…

Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part2

part2です。 前回は、AzureにCentOSでイメージを作りSSHで接続出来るところの確認まですすめました。 Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part1 目次はこちら。 今回は、yumでシステム状態の更新とRe…

Windows AzureのOpenLogic CentOS 6.3 で GNOME (X Window)を使うまでセットアップをしてみる part1

クラウド楽しいですね。 費用対効果とか言う時に、良くオンプレミスなどと比較されますが貴方にとってのメリットは何でしょうか? 私にとっては、スケールアウト、スケールアップ、スナップショット、冗長化 など、どれも「物理」で関わると難しいことが正に…