読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tech.guitarrapc.cóm

C#, PowerShell, Unity, Cloud Platfrom Technical Update and Features

OperaのGoogle検索をSSL暗号化する

Opera
Operaといえば簡単に検索できる検索窓が便利ですね。 ただし、従来OperaにはGoogle検索が組み込まれていますが、これはhttp://www.google.com/で検索しておりSSL暗号化されていません。   Opera Google Search   さて、18/Jan/2013にGoogleから以下の発表がありました。
Google、Chrome 25から検索ワードを暗号化~マーケティングに影響も
原文 : Google Search in Chrome gets more secure
  他のブラウザにOperaがないだと……!? ということで、OperaでSSL暗号されたGoogle検索の利用方法を紹介します。  

Operaで既定のGoogle検索はどうなってるの?

  以下の方法で、既定のGoogle検索の設定を確認できます。  
1. 検索窓で「検索エンジンの管理」を選択 2. 検索エンジン設定から「Google」を選択 して「編集」を選択 3. 「詳細」を選択して「アドレス」を確認
既定の検索アドレスは、http://www.google.com/で、暗号化されていないことが分かります。   Opera Google  

暗号化されたGoogle検索はどのアドレスを使えばいいの?

  22/May/2010のGoogle Official Blogを参照すると…
Search more securely with encrypted Google web search
「暗号化化された検索は、https://www.google.comからhttps://encrypted.google.comに移動した」とのことです。   が、実際確認してみると、https://www.google.comの時点で暗号化されています。   これは、次のサイトでも紹介されているとおりです。 「清水 誠」公式サイト - SSL版Google検索の新仕様まとめ つまり今後は、https://www.google.com/ で検索をつればいいと言うことですね。  

Operaに暗号化Google検索を追加する

  以下のサイトで紹介されているやり方で、Operaで問題無くSSLの確認表示がされました。
Google 検索を暗号通信で安全に使う方法
実際に手順を見ていきます。
    1. https://www.google.com/ にアクセスします。
    2. 検索窓で、右クリック > 「検索の作成」 を選択します。
Add SSL Search
    1. 開いた「検索エンジン」画面で、好きな名前と、キーワード、を入力してOKを入力で完了
SSL Google Name
※既定の検索エンジンにする場合は、「標準検索エンジンとして使用する」を有効にして下さい。  

検索してみる

  早速検索して見ましょう。 Operaの検索窓が、設定したgoogle SSLになっています。 SSL そのままSSLの検索窓で検索してみると…アドレス欄に鍵+安全と表示されており、暗号化されてますね。 SSL Search 既定のGoogle検索(http://www.google.co.jp)では暗号化されてい無いことが分かります。 Non SSL Search 被検索サイトからするとリファラが見えなくなるというデメリットがありますが、お好きに選択すればいいかと。