tech.guitarrapc.cóm

C#, PowerShell, Unity, Cloud, Serverless Technical Update and Features

NgenによるPowerShell起動の高速化を試す

PowerShellの起動がJITで有るためにcmd単独やWSHより遅いのは当然な訳で。 とはいえ、PowerShell ISEを日々使っていて遅いのは気にくわないのは当然です。 そこで、炎の作品 ― flamework.net ―さんのPowerShell の起動を高速化する を試しました。

試行環境

  • Windows 7 Enterprise x64 / Powershell V3.0
  • Windows 8 Pro x64 / Powershell V3.0

実行結果

  • Windows 7環境 : ILでの事前コンパイル成功 => PowerShellやISEの起動が2秒程度まで高速化されました。はい、きのせいでした>< 一度Powershellを起動したこと忘れておりとか…
  • Windows8環境 : ILでの事前コンパイル自体が失敗 => 高速化できず。特に不具合が出る訳ではありませんがー

結果

Windows 7を利用されている方は、試す価値ありですね。 このNgenを使ったやり方は、PowerShell V1.0専用でPowerShell V2.0以降は違うとか何とか。 Windows 8の場合は、さて……そもそも困っていないので Ngenを使った高速化はできないというのを結論にしておこうかと……

※追記:

2012/Dec/26 5:46 Twitterでしゅーさんより以下の指摘がありーのでさてさて。 http://twitter.com/isishizuka/status/283672935686873089 http://twitter.com/isishizuka/status/283673842348613633 http://twitter.com/isishizuka/status/283677922773065728 とりあえず、前に作った====で区切られた記述内容を逐次確認、ファイル書き出しという処理を10000行程度で試すも、依然と変わらない実行速度のようですが… さてさて、PowerShell V2.0や3.0で「起動を高速化」する方法はないものか… (一度起動しておけというのはなしでww)