読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tech.guitarrapc.cóm

C#, PowerShell, Unity, Cloud, Serverless Technical Update and Features

Windows8で良く使うショートカット一覧

意外と需要があるようなので、普段Windows 8, Windows Server 2012で良く使うキーボードショートカットを簡単に紹介してみようかと思います。 数が多いので、「コピーとか単純な作業にも使えるショートカット」、「Windowsでショートカットを多用するなら」ということで分けてみます。 ※一部はWindows 8用のショートカットなので8,2012以前のバージョンのWindowsをご利用の方はご注意を ====

コピーとか単純な作業にも使えるショートカット

Ctrlキーとの組み合わせは良く利用するものばかりですね。 エクスプローラーでのファイル名、フォルダや、メモ帳、ワード、エクセル、Internet Explorerなど全般的に利用できるショートカットです。 これだけでもマウスの動きが減って相当楽になりますね。 ※Windows7と8でもほぼ同じはず

Ctrlキー との組み合わせ
Ctrl + A キー 全範囲選択 All
Ctrl + C キー コピー Copy
Ctrl + X キー 切り取り Cut
Ctrl + V キー 貼り付け Paste
Ctrl + Z キー 元に戻す Undo
Ctrl + R キー 元に戻したのを戻す Redo
Ctrl + B キー 太字 Bold
Ctrl + U キー 下線 Underline
Ctrl + I キー 斜体 Italic
Ctrl + P キー 印刷 Print
Ctrl + W キー タブやブックを閉じる(プログラムは閉じない) Window
Ctrl + Tab キー 実行中のプログラムウィンドウを切り替え(ブラウザでタブ切り替えとか) Ctrlキー押しながらTabで順送り、Shift+Tabで逆戻し  
Ctrl + Esc キー Windowsロゴキーと同様  

文字変換に関するショートカット

Functionキーは便利ですね。 ホームポジションから移動したくない人は、Ctrlキーとの組み合わせも出来ます。 とりあえず、IMEが日本語の状態で半角アルファベットを入力するのに一々「半角/全角キー」を押すのは忘れるのでこれで問題無しです。 ※日本語言語が入っていることが前提です。(Prerequisite : Japanese Language had already been installed.)

Functionキー (代替のCtrlキー)
F6 (Ctrl + Uキー) 変換する文字を ひらがな に変換
F7 (Ctrl + Iキー) 変換する文字を 全角カタカナ に変換
F8 (Ctrl + Oキー) 変換する文字を 半角カタカナ に変換
F9 (Ctrl + Pキー) 変換する文字を 全角アルファベット に変換
F10 (Ctrl + Tキー) 変換する文字を 半角アルファベット に変換

Windows 8, 2012のチャームに関する操作

Windows 8やServer 2012のスタートメニュー廃止とチャームは分かりにくいとか耳にしますが、ショートカットを使えば平気というか問題ないような。

Windowsキー (スタートやチャームショートカット)
Windows ロゴ キー [スタートタイル]の表示 (7まではスタートメニューの表示) ※Windows 8, 2012以降
Windows ロゴ + I キー チャームの設定を開く ※Windows 8, 2012以降
Windows ロゴ + C キー チャームを開く ※Windows 8, 2012以降

キーを複数組み合わせたショートカット

タスクマネージャーとか皆さん知ってますよねー

複合キー
Ctrl + Shift + Del キー [Windowsのセキュリティ]の表示
Ctrl + Shift + Esc キー タスクマネージャーの起動

Windowsでショートカットを多用するなら

プログラムの動作に関するショートカット

Altキーとの組み合わせは、プログラムの切り替えや動作に関するショートカットが多いです。 プログラムの切り替えとか、プログラム毎のメニューショートカットは覚えると相当効率が上がりますね。 ※Windows7と8でもほぼ同じはず

Altキー との組み合わせ
Alt + Tab キー 実行中のプログラムウィンドウを切り替え(サムネイルあり) Altキー押しながらTabで順送り、Shit+Tabで逆戻し
Alt + Space キー ウィンドウの [システム] メニューを表示(最大化や最小化など)
Alt + メニュー内で下線付き文字キー そのキーが紐づけられたメニューを実行
Alt + F4 キー (プログラムの実行中) 現在のプログラムを終了する。
Alt + F4 キー (Windowsデスクトップ) Windowsのシャットダウンメニュー表示
Alt + F6 キー 同じプログラム内で複数のウィンドウを切り替え
Alt + Enter ファイルやフォルダを選択して実行するとプロパティを表示

通常動作の拡張ショートカット

Shiftキーとの組み合わせは通常の右クリックメニューに新たなメニューを追加したりします。 よく裏メニューと言われるものは結構Shiftキーとの組み合わせ程度だったり。

Shiftキー
Shift + Delキー アイテムを完全に削除(ごみ箱に捨てないですぐにアイテムを削除)
Shift + F10 キー 選択したアイテムのショート カットメニューを開く(右クリックと一緒)
Shift キー Shift キーを押しながら、CD-ROM を挿入で自動実行が回避
Shift + Tab キー ダイアログ ボックスの前のコントロールに移動

マウスのショートカット

マウスも実は簡単なショートカット程度はあったりします。

マウスショートカットキー
Shift キー + 右クリック 代替コマンドなどのショートカット メニューを表示(エクスプローラーならパスコのコピーなど)
Shift キー + ダブルクリック 代替の既定のコマンドを実行する (メニューの 2 番目のアイテム)
Alt キー + ダブルクリック プロパティを表示する
(タスクバーのフォルダで)Shift キー + 右クリック +閉じるボタン 現在のフォルダーとすべての親フォルダーを閉じたり並べ替えるメニューを表示

Windowsのシステム動作に関するショートカット

チャーム表示でも紹介しましたが、WindowsロゴキーでAltキーのショートカットより更にWindowsの動作に特化したショートカットが行えます。 結構便利というか利用しないのがもったいないです。

Windowsキー (ウィンドウ操作ショートカット)
Windows ロゴ + D キー 開いているウィンドウをすべて最小化してデスクトップを表示
Windows ロゴ + M キー ウィンドウをすべて最小化
Shift + Windows ロゴ + M キー ウィンドウをすべて元のサイズに戻す ※Windowsキー + Dキーでは戻せない
Windows ロゴ + Tab キー ストアアプリの切り替え (デスクトップとストアアプリの切り替えも)
Windows ロゴ + ↑ キー 選択しているウィンドウの最大化
Windows ロゴ + ↓ キー 選択しているウィンドウの最小化
Windows ロゴ + ← キー 選択しているウィンドウを左半分にスナップ (複数スクリーンの場合は左のディスプレイにウィンドウを移動しさらに操作続行)
Windows ロゴ + → キー 選択しているウィンドウを右半分にスナップ (複数スクリーンの場合は右のディスプレイにウィンドウを移動しさらに操作続行)
Windowsキー (検索ショートカット)
Windows ロゴ + F キー ファイルまたはフォルダーを検索
Windows ロゴ + Q キー スタートタイルのアプリを検索 ※windows 8, 2012以降
Windows ロゴ + W キー 設定の検索 (コントロールパネルなど)
Windowsキー (起動ショートカット)
Windows ロゴ + R キー [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスの表示
Windows ロゴ + E キー エクスプローラーを開く
Windows ロゴ + X キー 管理者メニューを画面左下に表示
Windows ロゴ + Break キー システムのプロパティ表示
Windowsキー (その他ショートカット)
Windows ロゴ + T キー タスクバーにフォーカス変更 (テンキーの左右で移動可能)
Windows ロゴ + B キー 通知領域にフォーカス変更(Enterで通知領域を開く)
Windows ロゴ + スペース キー IMEの切り替え (英語と日本語など)
Windows ロゴ + U キー コンピュータの簡単操作を開く (音声読み上げ) ※Windows 8, 2012以降
Windows ロゴ + H キー 共有アイテムの表示
Windows ロゴ + K キー セカンドスクリーン(プロジェクタ)への表示ショートカット
Windows ロゴ + L キー Windowsをロック

まとめ

全部使うと楽ちん..... CUIよりGUIなOSなのでー