tech.guitarrapc.cóm

Technical updates

SQL Server Docker Image のCU12以降でDBがクラッシュする件

SQL Serverは Dockerで動かせるので、いちいちSQL Server をインストールせずともローカル開発をスムーズに回すことができます。

hub.docker.com

そんな SQL Server on Docker ですが、macOS ではホストのDBファイルをボリュームマウントができない制約があります。

Mounting a volume does not work on Docker for Mac

一方で、Windows ではホストのDBファイルをボリュームマウントできるため永続化させたいときとかに便利です。

さて、今回の記事はWindows環境でホストのDBをコンテナでマウントするとクラッシュする件が起こっていることについてです。

続きを読む

.NET Core Global Tools のインストールとアップグレードを状態に応じて行う

.NET Core Global Tools は.NET Core SDKがインストールされている環境でdotnet系cliツールをlist/install/upgrade/uninstall を行う仕組みです。

docs.microsoft.com

この仕組みがでたことで、少なくとも dotnet core製のCLIツールの配布はnugetを経由することで統合的に行うことができるようになりました。 おおむねnpmと同様の感覚で使えるため、npmが入っておらず dotnet だけがはいった環境で便利です。

例えば、CI環境では.NET Coreビルド時に .NET Core SDK は入っているけどnpmはない、など特定のシーンで強力に機能します。 さて、今回はこのインストール、アップグレードに関してみてみましょう。

続きを読む

AzureDevOpsPipeline/Azure DevOps Pipeline で docker build と Azure Container Repository への push を行う

Azure Pipeline を使っているとタスクによせたくなるのですが、あんまりそういうのもアレなのでほどほどにというのはもうちょっと言われてもいい気がします。 Docker はその最たる例で コマンドで3行で済むようなものがDockerタスクを使うといたずらに時間を取られる傾向にあります。

今回は Azure DevOps Pipeline でDocker ビルドを行って、Azure Container Repository に push する流れを見てみましょう。 Azure DevOps Pipeline を使っていないなら、これでやるメリットはアカウント統合程度で特にない感じです。(アカウント統合も統合できていない感がつよい)

続きを読む

CircleCI のOrb をPull Request を通じて学ぶ

エンジニア同士で話していると、CIどうしよう、今何がいいかなぁという話にたびたびなります。

CIサービスは複数ありますが、サーバーサイドビルドでSaaS 型CI なら CircleCI が今のところいいい感じです。(2.1を前提とする)

circleci.com

あるいはGitHub Actions もとてもいい感触です。 現状Beta で push イベント駆動なのでlintやビルドにはいい感じで利用できます。他のTagなどのイベントを利用できるようになるのが楽しみです。

github.com

今回は、CircleCI 2.1 で利用できる Orb についてPR送ることを通して学んでみます。

続きを読む

Google Analytics やGoogle Adsを使っていることの対応

このサイトでは、Google Analytics を使っています。これは、アクセスに対してどういう動きをしているのか、どんな興味を持たれているのかのサイトの改善を意図しています。あとはGoogle Analyticsがどんどん変化するので手元で確認できるサイトを持っておきたいからです。

一昨年から、Google Adsense をいれています。これは、広告を普段使っていなかったので、どういう設定でどういう埋め込みや見た目、Rewardがあるのかを確認し、それをこのサイトの運営に充てるためです。

さて、ということはクッキーポリシーに対応しないといけないわけで、怠っていたので対応を進めることにしました。

続きを読む