tech.guitarrapc.cóm

C#, PowerShell, Swift, Cloud, Serverless Technical Update and Features

2017年 に使ったサービス

選択はいたってシンプルにしています。

  • 基本的に無料のサービスでいいものがあれば使う。
  • 有料のサービスでしかない場合は、必要性に応じて使うようにしている。
    • 有料サービスはサブスクリプション以外は使わないようにしている

この状況って、いつでも状況に合わせてやめたり変更が効くようになるのだが、逆にいくらだったかなとなってしまうように思うです.... Money Foward できっちり管理してみようかしら。

ここで一回書き出します。

わたしの考えはごく単純です。

続きを読む

AzureAD ログインと Docker for Windows Shared Drive によるボリュームマウント

Docker は普段 macOS で使っているのですが、そういえば Docker for Windows がGAされて久しいです。ふつうに Linux コンテナが動かせるのは WSL とは違うコンテナとしての良さに満ちてていいものです。

docker run -it centos /bin/bash

とはいえ Docker for Windows は、触るたびにHyper-V をはじめとしていくつかの特徴的な挙動で難しく感じます。

さて、今回は AzureAD でログインしている Windows において、Docker の Shared Drive が上手く使えない症状に遭遇したので、解消方法をメモしておきます。

見つけるまで結構悩んでしまったので、もしほかの方が同様の症状にあった時にうまくいくヒントとなることを祈ります。

続きを読む

PowerShell の配列表現と生成処理時間

面白い記事があります。

blog.shibata.tech

PowerShell において配列生成は 言語仕様上にある通りカンマ演算子 , によって表現されるものであり、ASTでも満たされている。しかし、そこに言及がなく ()$()@() で生成しているような表現を見かけるけど実は違うんだよ。ということが説明されています。とはいえ、@() で囲むことに意味はあるので注意なのですが。

tech.guitarrapc.com

さて、結果としてみるとどの表現でも配列が生成されます。が、AST を見てもそれぞれ違うことから「表現可能な方法が複数ある場合にどれを使うのがいいのか」を考えてみましょう。

続きを読む